タッチタイピング 練習のコツを無料で習得

タッチタイピング 初心者 タイピング スピード を速くしたい人が、効果的なタッチタイプ練習で、事務仕事の作業効率をアップ出来ます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスを少なくする

タッチタイピングの練習をするときに意識しましょう。

タイピングのスピードは意識せず、タッチミスを少なくしてください。

そうすればタイピングスピードは自然と速くなります。

タイピングゲームソフトで練習していると、入力を間違えても、バックスペースで文字を消さなくても良いので、そのままガシガシ入力していく傾向が強いですが、

実際の事務仕事では、間違えた文字は消して、正しい文字を入力しなければいけません。

最終的に事務仕事で使えるようになるためには、ミス無く入力出来るようになったほうが、作業スピードは速くなります。また、ストレスも少なくなります。

納期に追われ、焦っている時でも、積み重ねた練習量(指に覚えこませた量)は裏切りませんので、普段からミスを少なくすることを意識してください。


ゲームで練習するなら、ミスをしたら大きく減点されるゲーム
キーボー度チェッカー
で練習するのがオススメです。

また、より実際の仕事に近い練習だと、文書を見ながらメモ帳に入力してみるのも効果があります。この練習をするときは、A4のプリントに印刷されている文書をドキュメントフォルダーなどに挟んで、画面の横に置いて、目線が下に行かないようにして練習してください。

スポンサーサイト

テーマ:タッチタイピング - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tattitaipingu.blog47.fc2.com/tb.php/8-9e35a2e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。