タッチタイピング 練習のコツを無料で習得

タッチタイピング 初心者 タイピング スピード を速くしたい人が、効果的なタッチタイプ練習で、事務仕事の作業効率をアップ出来ます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習は毎日少しずつする

これもよくあることなんですが、タッチタイピングを習得したいがために、勢いがある時に1日何時間もタッチタイピングの練習をしてしまい、体が疲れて、次の日はタイピング練習しなかったり、練習時間が急に減ったりして、結局今までどおり手元を見ながら入力してしまいます。

忙しい社会人なら、一気にタイピングの練習をすると、なおさら途中で挫折してしまう可能性が高いです。(学生など、時間と体力がある人なら、良いかもしれません)

タッチタイピングは、試験勉強のように頭で暗記するのとは違い、体が感覚を覚えて初めて習得できるものです。

その感覚は、スポーツの上達に似ています。

脳で思ったことを体が表現することですから、頭だけで分かってもダメです。

だから、タッチタイピングの練習は、バスケ・サッカー・バレーなどのスポーツ全般と同じように、毎日練習すると、効果が高まります。

肝心の練習時間ですが、

タッチタイピングの練習は、1日10分~20分で大丈夫です。

1日1時間程度時間が取れれば理想ですが、時間が無い時は10分でも大丈夫です。

1番肝心なのは、少しずつでも良いので毎日練習することです。

毎日練習するのが億劫になる人は、タイピングゲームソフトを使って楽しみながらやることが効果的です。
スポンサーサイト

テーマ:タッチタイピング - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tattitaipingu.blog47.fc2.com/tb.php/7-ae0079f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。