タッチタイピング 練習のコツを無料で習得

タッチタイピング 初心者 タイピング スピード を速くしたい人が、効果的なタッチタイプ練習で、事務仕事の作業効率をアップ出来ます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイピング 上達でパソコンの苦手意識をやっつけろ

仕事でパソコンソフトを使う時、どんなソフトでも全くキーボードを使わないというのはありえません。

仕事で使うほとんどのソフトがキーボードを使います。

ということは、キーボードの扱いに慣れていないと、どんなソフトであっても習得が難しくなってしまいます。

タイピングが上達していれば、全く新しいソフトの操作方法を覚えるのも、苦にならなくなります。

つまり、タイピングが上達していれば、全てのパソコン事務の効率を上げることになるので、
タッチタイピングの練習はやらなきゃ損なんです。

「パソコンが苦手」

とひと言で言っても、タイピングさえ出来ていなかったら、全てが苦手になってしまいます。

せめてタッチタイピングだけでも出来るようになっていれば、パソコンの苦手意識はかなり無くなります。


<関連記事>
仕事で新しく覚えるなら ローマ字入力 かな入力 どっち?
仕事で重要なのはタイピングスピードじゃなくて快適さ
タイピング初速よりも先読みが重要
単語登録で作業効率アップ



スポンサーサイト

テーマ:タッチタイピング - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tattitaipingu.blog47.fc2.com/tb.php/52-b25d80a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。