タッチタイピング 練習のコツを無料で習得

タッチタイピング 初心者 タイピング スピード を速くしたい人が、効果的なタッチタイプ練習で、事務仕事の作業効率をアップ出来ます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事で重要なのはタイピングスピードじゃなくて快適さ

タイピングゲームばかりに熱中していると、ついついスピードを追い求めてしまいます。

でも、仕事でメールを入力したりデータ入力する時には、がむしゃらなスピードよりも、ミスの少ない快適なタッチタイピングの方がはるかに役に立ちます。

スピードを追い求めないほうが良い理由はいろいろあります。



タイピングのスピードを意識するあまり、まわりのことに注意力が働かなくなると、仕事には支障が出ます。

まわりに充分に気を配れるくらい余裕を持って入力できるほうが良いのは言うまでもありません。

急に電話が鳴ったり、上司に呼ばれた時にすぐに対応出来る状態にしておくべきです。


また、タイピングスピードを重視するあまり、ミスが多くなると、ミスを修正するのに時間がかかります。

タイピングゲームでは、ミスをした場合、バックスペースで修正する必要が無いものがほとんどなので、ミスペナルティは厳しくないです。

しかし、メールを入力していて誤字があると、当然修正しないといけないように、ミスが多いとそれだけ仕事に時間がかかってしまいます。



以上の点から、仕事で実用的なタイピング能力は、
ミスが少なく、まわりに注意力を働かすことが出来て、仕事に支障が無いタイピングスピード
ということになります。

これは、データ入力が専門ではなく、電話にも出ないといけない、一般事務になるほど重要になってきます。

普段練習する時も、タイピングゲームのスコアをあげることだけでなく、最終的な自分の姿を想像しながら練習してみてください。


<関連記事>
ミスを少なくする
スポンサーサイト

テーマ:タッチタイピング - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tattitaipingu.blog47.fc2.com/tb.php/49-d1da1171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。