タッチタイピング 練習のコツを無料で習得

タッチタイピング 初心者 タイピング スピード を速くしたい人が、効果的なタッチタイプ練習で、事務仕事の作業効率をアップ出来ます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コントロールパネルで連打開始までの待ち時間短縮

パソコンを初期設定のまま使っていると、その存在に気付かない人も沢山いますが、キーボードのキーを押しっぱなしにしたときに連打が始まるまでの時間を短縮することが出来ます。

普通は、キーを押しっぱなしにしたときに、1秒くらいたってから連打が始まりますよね。

この連打が始まるまでの時間を0.5秒くらいに短縮するように設定できます。

やりかたは簡単。

スタートメニューの中に「設定」という項目があるので、その中の「コントロールパネル」をクリックします。

コントロールパネルの中の「キーボード」をダブルクリックして開きます。

その中に「表示までの待ち時間」という項目があるので、それを1番「短く」設定します。(最初は2番目に短い設定)

表示までの待ち時間を短縮することによって、いろんな場面で役に立ちます。

例えば文字を沢山消したいときに、バックスペースキーを押しっぱなしにした時の消され始めるまでの時間を短縮することが出来ます。

基本的な設定で細かいですが、知らない人は1度試してみてください。以外に作業スピードが速くなります。
スポンサーサイト

テーマ:タッチタイピング - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tattitaipingu.blog47.fc2.com/tb.php/40-3f6b5354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。