タッチタイピング 練習のコツを無料で習得

タッチタイピング 初心者 タイピング スピード を速くしたい人が、効果的なタッチタイプ練習で、事務仕事の作業効率をアップ出来ます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイピングが速くなるウラ技 ありません

ヤフー知恵袋でタイピング関連の質問に回答していると、

「どうやったらタイピングが速くなりますか?」

という質問が多いんですけど、実は

タイピングスピードを速くするウラ技なんてありません。練習するしか速くなる方法はありません。

なぜかというと、タイピングは、キーの場所を覚えてタッチタイピング出来るようになったからといって、すぐにタイピングスピードを速く出来るものでは無いからです。

頭で覚えたあとは練習を重ねて、指にタイピングの流れを染み込ませなければいけません。

日本語には日本語の言葉の流れがあり、英語には英語の言葉の流れがあります。

例えば、日本語を入力する時は、文章の中で良く出てくる言葉には日常会話やビジネス文章の言い回し、また、接続詞、句読点など、決まった部分が多いです。これらを沢山入力して初めて流れが指に染み込みます。

指の動きが速いだけでは、文章はスムースに入力できません。タイピングソフトだと漢字変換が無いですから、本の文章を入力するなどして、漢字変換込みの文章も練習してみましょう。

<関連記事>
練習は毎日少しずつする
スポンサーサイト

テーマ:タッチタイピング - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tattitaipingu.blog47.fc2.com/tb.php/36-9a3c5662
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。