タッチタイピング 練習のコツを無料で習得

タッチタイピング 初心者 タイピング スピード を速くしたい人が、効果的なタッチタイプ練習で、事務仕事の作業効率をアップ出来ます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイプウェル国語Rランキングに登録

タイプウェル国語Rのランキングに登録してみました。

「タイピングのコツ」というネームで登録しています。

それにしてもタイプウェル国語Rのレベルはムチャクチャ高いですな。

私はタイプウェル国語R 2009/8/26時点で1300位でした。

自分の上にまだ1299人もいるのかと思うと、かなーりマニアックな世界なんだなと思います。

タイプウェル国語R基本常用語で50秒を切れたら、実用的にはもう充分すぎるほどのスピードです。

50秒と言うと、打鍵数に直すと480打/分、8打/秒ですからね。充分すぎます。

が、中には30秒を切る、強者もごろごろいます。

個人的には、50秒を切ったらもうタイピングの練習はせずに、他の勉強に時間を当てたほうがよっぽど実用的だと思います。

・・・

そう思うんですが・・・・速くなってきたら楽しくなってきちゃって、どんどん練習してしまうんですよね。他の資格の勉強とかすればもっと役に立つのに・・・。

自分への戒めも含めこの記事を書いてます。


<関連記事>
管理人のタイピングの成績
スポンサーサイト

テーマ:タッチタイピング - ジャンル:コンピュータ

タイピングが速くなるウラ技 ありません

ヤフー知恵袋でタイピング関連の質問に回答していると、

「どうやったらタイピングが速くなりますか?」

という質問が多いんですけど、実は

タイピングスピードを速くするウラ技なんてありません。練習するしか速くなる方法はありません。

なぜかというと、タイピングは、キーの場所を覚えてタッチタイピング出来るようになったからといって、すぐにタイピングスピードを速く出来るものでは無いからです。

頭で覚えたあとは練習を重ねて、指にタイピングの流れを染み込ませなければいけません。

日本語には日本語の言葉の流れがあり、英語には英語の言葉の流れがあります。

例えば、日本語を入力する時は、文章の中で良く出てくる言葉には日常会話やビジネス文章の言い回し、また、接続詞、句読点など、決まった部分が多いです。これらを沢山入力して初めて流れが指に染み込みます。

指の動きが速いだけでは、文章はスムースに入力できません。タイピングソフトだと漢字変換が無いですから、本の文章を入力するなどして、漢字変換込みの文章も練習してみましょう。

<関連記事>
練習は毎日少しずつする

テーマ:タッチタイピング - ジャンル:コンピュータ

キーボード選びは実際に店で触ってみること

タッチタイピングが完璧に出来るようになって、今使ってるキーボードが何となく使いにくいなーって思ってきたら、キーボードの買い時かもしれません。

世の中には、私が使っているようなRealforce108UHのように一般ユーザーが使うにしては高級なキーボードもありますが、値段が高いから良いというわけではありません。

Realforceは静電容量無接点方式という打鍵方式を採用していて、タッチの感覚はスコスコという感じです。

カチっというクリック感が欲しい人にとっては、物足りない場合もあります。

だから、価格コムの書き込みやその他掲示板の情報で、情報を収集しても、
最後には自分で電器屋やパーツショップに行って触ってみるのが良いです。

こだわって買うならなおさら自分で触ってから購入したほうが後悔しませんよ。

ネットで買って思った打鍵感覚と違った時の残念さといったらもう・・・。自分にとってゴミになるわけですから。泣けてきますよ。


<関連記事>
東プレ Realforce 108UH (静電容量無接点方式)にたどり着いた (別ブログ)

テーマ:タッチタイピング - ジャンル:コンピュータ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。